<< 祝巨人優勝 | main | 昨夜ロタ島ダイビングショップ(ROTA SCUBA CENTER RUBIN)の山本さんと会いました。 >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ロタ島で写真家の高砂淳二さんとダイビングをして来ました。

ロタ島で写真家の高砂淳二さんとダイビングをして来ました。

数年ぶりに平日を休診にして、先週の土曜日から3泊でロタ島にダイビングに行って来ました。
 西麻布に20数年前からの行きつけの串花と言う串あげ屋があり、店主の河野さんがダイビング好きで私も勧められ以前はあちらこちらダイビングに連れていってもらいました。
 1カ月前に店に行った時、たまたまロタホテルの人が河野さんにダイビングツアーの相談に来ており、ひょんなことから河野さんと2人でロタに行くことになりました。
 串花には以前から多くのダイバーがお客として来ており、また水中写真家の高砂淳二さんや中村征夫さんも常連客で、河野さんとは大変親しい関係です。
 今回は高砂さんも私たちの行く1日前からロタに行っているとのことで現地で一緒にダイビングをすることになりました。
 ロタ島はガアムとサイパンの中間に位置し、人口約3000人の小さな島です。
 私は今回5年ぶりのダイビングでしたがショツプ(ROTA SCUBA CENTER RUBIN)のオーナー兼インストラクターの山本博さんが非常に親切に対応してくれたので、安心して潜ることが出来ました。山本さんは河野さんの昔からの知り合いで酒好き?の人です。
 ダイビングポイントは近くて便利で、透明度は今年は台風が多いせいか悪いと山本さんは言っていましたが、40m前後はあり非常に綺麗でした。
 ポイントで有名なロタホールもブルーが綺麗で感動ものでした。高砂さんも世界中で多くのホールを見てきたがここが1番だと言っていました。
 ダイビングをやる人にとって穴場だと思いますので機会があったらいちどは行ってみる価値があると思います。


スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • 10:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック